レッツノートSVシリーズの魅力や他との違いとは レッツノートについて

PCを持ち歩く⼈のための、最適な1台。 モバイルワークでの⽣産性を⾼めるSVシリーズは、⼩さく軽く、堅牢性の⾼い、ハイパフォーマンスなモバイルPCです。 カスタマイズレッツノートでは、そんなSVシリーズをお客様ひとりひとりに適した仕様にカスタマイズいただくことが可能です。

カスタマイズレッツノート
SVのスペックまとめ

レッツノートのコンセプトが凝縮されたSV。⾼い処理性能はもちろん、A4サイズ以下の持ち歩きやすさと軽さ、 バッテリー切れの不安を軽減してくれる⻑い駆動時間、そして、移動時に安⼼感を与えてくれる頑丈性などモバイルワークに最適な一台です。 外回りや出張が多く、いつもカバンにPCを⼊れて持ち歩いている⽅、カフェやコワーキングスペースなど、 場所を選ばずに仕事をしている⽅におすすめです。

プレミアムエディション プレミアムエディション以外のモデル
OS Windows 11 Pro Windows 11 Pro
CPU インテル® Core™ i7-1195G7 プロセッサー インテル® Core™ i5-1155G7 プロセッサー
メモリー 32GB 16GB
SSD(PCIe 4.0) 512GB /1TB /2TB 選択可 512GB /1TB 選択可
光学式ドライブ ドライブレス / DVDドライブ / BDドライブ 選択可 ドライブレス / DVDドライブ / BDドライブ 選択可
駆動時間*1 約19時間駆動 約19.5時間駆動
質量*2 約0.949kg~ 約0.949kg~
LTE 選択可(SIMカード+eSIM) 選択可(SIMカード+eSIM)

*1 バッテリーパック(L)装着時。
*2 LTE(4G)非対応選択時/バッテリーパック(S)装着時。光学式ドライブ内蔵モデルの場合、ブルーレイディスクドライブを選択すると+0.035kg。

カスタマイズレッツノート
SVの特⻑

モビリティ

A4サイズ以下で、カバンにスッとおさまり疲れず持ち歩ける、モバイルワークに最適化されたSVシリーズ。
新しいPCが⼊らずカバンを新調した。1⽇持ち歩くと肩や腕がパンパン。これまでのそんな悩みを解消してくれます。
ビジネスでよく使われるA4サイズの書類(210mm×297mm)よりもさらに⼩さな約203.8mm×約283.5mmのコンパクトなボディ サイズ。カバンに⼊れたとき、PCの左右に⼗分なゆとりが⽣まれます。

頑丈設計

レッツノートの頑丈哲学を体現したダブルボンネット構造は落下や圧迫から基板・ドライブを守る頑丈設計。 持ち運びの多いモバイルワーク環境下でも落下による故障などからPCを守ります。
⼀般的なオフィスデスクの⾼さ(76cm)からの落下や満員電⾞での圧迫による故障など、 ビジネスシーンにおけるトラブルを想定した厳しい品質試験を繰り返し実施。 安⼼して持ち歩けます。

⻑時間駆動

バッテリーの駆動時間が⻑く、ACアダプター不要で気軽に持ち運びができるため、バッグのスペースにゆとりが生まれます。出先でも⾃宅でも、電源を気にせず作業場所が選べるため、テレワークの⾃由度もアップ。
また、SVシリーズのバッテリーは(L)(S)の2サイズをご⽤意。軽さとバッテリー駆動時間のどちらを重視するか、使⽤シーンに合わせて選ぶことができます。 バッテリーの着脱も簡単に⾏えます。

通信接続

混雑時でも安定接続のWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応するとともに、カスタマイズで高速データ通信が可能なLTE(4G)も選択可能。
初回設定以降は、パソコンを開くだけですぐにネットに接続可能。 電⾞を待っている間など、ちょっとした時間を有効活⽤でき、場所にかかわらず安定した通信を実現します。
また、「SIMカード」と「eSIM」の2つのSIMに対応。 1台のノートPCで複数の無線通信回線を利⽤できるので、荷物を少なくしたいノマドワークや出張では物理SIMやeSIM、 ⾃宅ではWi-Fiに切り替えて使うなど、⽤途や⽬的に応じて回線を使い分けることが可能です。

第11世代CPU

SVシリーズには従来の第11世代インテルCPUよりもパワーアップしたCore i7-1195G7/Core i5-1155G7プロセッサーを搭載。 最⼤クロック数が上がり、グラフィックを多⽤するアプリの表⽰や動画編集などで⾼い処理能⼒を発揮し、 モバイルワーク中の⾼負荷作業が快適になります。
また、CPU性能のパフォーマンス最⼤化を⽬指し、 独⾃の設計「Maxperformer®(マックスパフォーマー)」を採用。 ⾼速性能を維持する放熱設計とCPUの適切な電⼒制御チューニングにより、パフォーマンスを⾼く保ち、 負荷のかかる作業でも快適に⾏えます

スピーカー・マイク

外付け機器がなくても⾳が⼤きく聞こえるステレオスピーカーを搭載。 ビデオ会議などオンラインコミュニケーションも快適に⾏うことができます。 また、スピーカーの⾳声をより聞き取りやすくする⾳響効果ソフト「Waves MaxxAudio®」を搭載し、 シチュエーションに合った⾳質に調整、初期設定では3つのプリセットを⽤意しています。 さらに、インテル®GNA対応のAIノイズ除去により、会話中にマイクに⼊り込む環境⾳を低減させ、 ⾃分の声をよりクリアに相⼿に届けることができます。 ⼿元のタイピング⾳、ペットや⼦どもの声、外から聞こえるサイレンの⾳など在宅ワークで⼊り込みやすい⾳を記憶したAIがノイズを聞き分けることで、 より精度の⾼いノイズ除去を実現しています。

カスタマイズレッツノート
共通の特⻑

  • 着脱式
    バッテリー
  • ⾼性能
  • 軽量/
    頑丈
  • ホイール
    パッド
  • キーボード

カスタマイズレッツノート
SVのカラーカスタマイズギャラリー

SVシリーズカスタマイズ
カラーシミュレーション

ボディ
ジェットブラック
+0円(税込)
天板
ジェットブラック
+0円(税込)
ホイール
パッド
ジェットブラック
+0円(税込)

※ボディ、天板、ホイールパッドのいずれかで、ジェットブラックを選択の場合、シルバーダイヤモンドは選択できません。

※ボディ、天板、ホイールパッドのいずれかで、シルバーダイヤモンドを選択の場合、ジェットブラックは選択できません。

※カラー天板は、質感と発色性を実現するために特殊な塗料を使っております。
表面を繰り返し擦りますと、塗料を含む細かな粉が発生することがございますので天板を拭く場合は、力をかけすぎないよう軽く拭いてください。持ち運びや保管される場合には、色移りなどが発生する場合もございますので、ご注意ください。

カスタマイズレッツノート SVのユーザーレビュー

光学式ドライブ
内蔵モデル
CF-SV1DRJQP
CF-SV1DSJQP
ふっちーよろしくさん
SZを使っていましたが、訳あって本機種を購入しました。
とくによかったのは、処理速度と軽量化されたことです。
長く使っていこうと思います。
おとまるさん
SV7から乗り換えユーザです。

CPUの世代が第8世代から第11世代になったことで動作がサクサク動きます。
またメモリーも16GBから32GBになったため処理が重いものでも不安はなくなりました。

バッテリーについては以前から変わらず長時間持つのでこちらも安心です。 保障についても今回5年を選択したので長く使えます。

価格については高いかなと思いますが、上記点を考慮すると自信をもってお勧めできます。
apollon-artemisさん
5年ぶりに買い換え、今回でレッツノート3台目になります。
安定した駆動と何よりもバッテリーの持ちがよくて外での利用にとても重宝しています。
従来のPCも5年経過した今でも特に問題があるわけでもなく快調で、新しいSV1のスペックを見ていたら、顔認証や指紋認証などセキュリティ機能が向上していて、PCIeタイプのSSDでどのくらい速度が速いのかも気になり、購入しました。まだ使い始めたばかりですが、顔認証機能がとても便利で、メモリーも大容量で全体のスペックが高いため立ち上がりも早いなと実感しています。大事に使わせていただきます。