レッツノートと
他社PCとの違い

モバイルに必要なすべての性能を高い次元で備える

処理性能、軽量、長時間駆動、頑丈。モバイルPCで高い生産性を実現する上で必要不可欠な4つの要素ですが、本来トレードオフになることが多いこの4つの要素をレッツノートは高い次元で、バランスよく備えています。

高性能

最新CPUを搭載し、その性能の最大化を目指す独自技術「Maxperformer®」に対応。モバイルPCでも生産性の高い処理速度を実現します。

軽量

ビスの一本一本、パーツを留めるテープの数、細部にまでこだわり、軽量化の追求を実現しています。

駆動時間

大容量のバッテリーを搭載することで、モバイルワークに必要な駆動時間を確保しています。

頑丈

軽量化を追求しながらも持ち歩きに耐えうる強度を確保。現場を想定した独自の厳しい品質試験で、仕事中に壊れないPCを目指しています。

レッツノートならではの3つの価値

マウスを持ち歩かなくても快適な操作性を実現するホイールパッド、購入時の駆動時間を保つことができる着脱式のバッテリーパック、そして、高い品質を保証する神戸工場での生産体制。これら3つの価値が他社PCでは味わえない体験をもたらします。

ホイールパッド

新幹線やカフェのテーブル、モバイルワークではマウスが置けないような狭いスペースで作業をすることもしばしばです。レッツノートでは、モバイルワークでも高いパフォーマンスを発揮できるよう、ページのスクロールや画面の拡大/縮小などがマウスなしでもスムーズに行えるホイールパッドを採用しています。

着脱式バッテリーパック

バッテリーが外せない構造のノートPCが多い中、レッツノートは着脱式のバッテリーパックを採用。お客様自身での交換を可能にすることで、修理対応による工場でのお預かりも必要なく、お客様の仕事が止まらないようにしています。

神戸での生産体制

他メーカーがコストカットを求めて海外に生産拠点を移す中、レッツノートは商品の品質をより高めるため、誕生から25年以上、基板の実装から組立、検査まで、神戸の地での国内生産にこだわってきました。