自身のスキルを
活かした
副業の始め方

近年、働き方の多様化や厚生労働省による副業に関する法改正などが契機となり、副業を始める人々が増えています。 副業を始める理由は人それぞれです。多くの人が収入増加を期待していますが、自身のスキルアップを望む人も増えてきています。

副業のメリットとしては、「本業で安定した収入を得つつ、自分のやりたいことを追求できる」「人とのつながりが増える」などがあります。 しかし、仕事のバランスを保つことが難しい場合、本業での人間関係や仕事内容に支障をきたす可能性もあります。 本記事では、スキルを活かした副業選びのポイントと注意点についてご紹介します。

スキルを活かした副業選びのポイント

1. 目的を明確にする

副業を始めることを検討している方は、まず「何のために副業を始めるのか」を明確にしましょう。目的がないと、副業の継続が難しくなる可能性があります。副業を通して何を得たいか、どのようなスキルを身につけたいかを明らかにすることで、適切な仕事を選びやすくなり、モチベーションも保ちやすくなります。

2. 副業に充てられる時間を確保する

副業に使える時間をしっかり確保しましょう。時間を考慮せずに副業を始めると、「仕事がうまく進まない」「本業がおろそかになってしまう」などの問題が発生し、副業を辞めざるを得なくなる可能性があります。副業を含む生活がどのようなものか、あらかじめ具体的にイメージしておくことが大切です。

3. 将来的にキャリアアップにつながるスキルから選ぶ

副業を将来のキャリアアップにつなげたいと思っている方は、今後身につけたいスキルを伸ばせる仕事を選ぶことをおすすめします。本業にもつながるスキルであれば、より両立しやすくなります。

4. 得意分野を活かす

本業がある中、まったく新しいスキルや知識を身につけるのは簡単なことではありません。自身の強みや好きなことを活かせる仕事であれば、初めてでも取り組みやすく、ストレスなく継続しやすいでしょう。得意分野が明確でない人は、過去の経験を振り返ったり、周りの人に聞いてみたりして、自己分析するのがおすすめです。

副業選びで気をつけたいこと

本業と生活のバランスを考える

副業が原因で生活リズムが崩れてしまわないよう、注意しましょう。副業での体調管理は自己責任。繁忙度が高まったせいで体調を崩しがちになってしまうと、副業の継続が難しくなったり、本業での信用を失ったりする可能性も。生活リズムを乱さずに働ける職種を見極めること、本業に支障がない範囲で行うことが大切です。

本業で勤めている会社の就業規則を必ず確認する

副業が許可されているのかどうかなど、本業で勤めている会社の就業規則を確認しましょう。万が一違反して、企業から罰則を科せられることになっては、本末転倒です。必ず規則を守った上で副業を検討しましょう。

安全な仕事かを確認する

少しでも怪しいと思う仕事は避けましょう。近年、副業を仲介する会社やサービスなどは多数存在します。特に、極端な高額収入・好条件を提示している求人には要注意。詐欺や犯罪などの被害に遭う恐れがあります。会社の事業実績や知名度などを事前に調べ、選ぼうとしている求人が信頼できるかどうかしっかり見極めることが大切です。

まとめ

副業を始める際のポイントや注意点を紹介しました。副業を始めたいと思っている方は、まず将来のキャリア像を描き、目的に沿って副業を探しましょう。副業をうまく活用することで仕事の可能性が広がり、充実したキャリアを築くことができるかもしれません。

副業も快適にできるおすすめノートパソコン
カスタマイズレッツノート
ラインナップ

作業がしやすく
持ち歩きやすい
大画面コンパクトモバイル

FV14.0型

  • 第13世代インテル® Core™
    プロセッサー
  • SSD 最大4TB
  • メモリー 最大32GB
  • SIMカード + eSIM対応可能

持ち運んで
「働く」を追求した
高性能コンパクトモバイル

SR12.4型

  • 第13世代インテル® Core™
    プロセッサー
  • SSD 最大2TB
  • メモリー 最大32GB
  • SIMカード + eSIM対応可能

2つのスタイルを
自在に切り替えられる
高性能2in1モバイル

QR12.4型

  • 第13世代インテル® Core™
    プロセッサー
  • SSD 最大2TB
  • メモリー 最大32GB
  • SIMカード + eSIM対応可能
  • * FV/SR/QRシリーズ 5GモデルはデュアルSIM(SIMカード+eSIM)標準対応。