いざという時の安心感と信頼性が違うカスタマイズレッツノートの修理について

パナソニック ストア プラスで販売するカスタマイズレッツノートは、指定業者が引取り、製造元の神戸工場で修理。
いざという時も安心感と信頼性が違います。

日本国内における修理

パナソニック ストア プラスでご購入いただいたレッツノートの修理は「注文履歴」よりご依頼ください。(注文履歴からお申し込みの場合はCLUB Panasonicの会員IDが必要となります)
お申し込みは、電話、メールでも承ります。下記に記載の「パナソニック ストア プラス パソコン修理受付デスク」までご連絡ください。
後日、パナソニック ストア プラスの指定業者が、お客様のご希望の場所まで修理品をお引取りに伺います。その際に、保証書も同梱をいただきますようお願いいたします。ご依頼いただいたレッツノートは、製造元のパナソニックの神戸工場にて、担当技術者が責任をもって修理。修理完了後は、お客さまご指定の場所までお届けします。

【例外】 レッツノート CF-S10 Windows® 7 Ultimateモデル(CF-S10TYUUP)の修理についてはこちら

修理受付

パナソニック ストア プラスでご購入いただいたレッツノートの修理は、3つの方法でお申し込みいただけます。

Webの注文履歴から
お電話で
メールで

*注文履歴の該当商品より「注文詳細はこちら」をクリックし、表示された画面より「修理」のボタンからお申込みください。
 チャットサポートからは修理のお申込みはできませんのでご注意ください。
*注文履歴からお申し込みの場合はCLUB Panasonicの会員IDが必要となります。

修理受付からお届けまでの流れ

修理受付をいただきますと、パナソニック ストア プラスの指定業者が、お客様のご希望の場所まで修理品をお引取りに伺います。
その際に、保証書も同梱をいただきますようお願いいたします。
修理は、レッツノートを製造したパナソニックの神戸工場にて、担当技術者が責任をもって行います。修理完了後は、お客さまご指定の場所までお届けします。

  • ※XZシリーズを修理にお出しするお客様は、必ずタブレット部とキーボードベースの両方をお送りいただくようお願いいたします。
    タブレット部のみ、またはキーボードベースのみの修理受付は行っておりません。
  • ※各種動作確認を行うためBIOS/Windowsパスワ-ドの解除をお願い致します。
    解除方法が不明な場合は、メモや付箋等にパスワードを記載してお送りください。
    また、BIOS/Windowsパスワ-ドの解除方法を知りたい方はこちらからご確認いただくか、
    0120-87-3029までお電話にてお問い合わせください。
修理受付からお届けまでの流れ修理受付からお届けまでの流れ
喜んでいただいています! パナソニック ストア プラスの修理 お客さまの声

修理代金と領収書について

有償修理の場合、修理代金のお支払は修理を担当する 「パナソニックコネクト株式会社 モバイルソリューションズ事業部」が、「代金引換」もしくは「クレジット決済」で申し受けます。
有償修理をキャンセルされた場合でも、診断料・運送代金3,300円(税込)を頂戴しますこと予めご了承ください。
領収書は「代金引換」の場合、弊社提携の運送業者が商品お届けの際に発行いたします。「クレジット決済」の場合は、ご利用になったクレジットカード会社と取り引きしている銀行の通帳に記帳された引き落とし金額(修理代金)が領収書代わりとなります。
あらかじめ、ご理解、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

  • ※消費税法改正に伴い、見積書への消費税表示を控えさせていただきます。
    お支払い額は、修理役務完了時の税率を加算した金額となります。
    お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

修理受付時の対応手順とお願い

■注文履歴からお申し込みの場合

  • 1. 注文履歴より修理をお申し込みされる商品を探し、修理ボタンをクリックしてください。
  • 2. 修理受付に関する規約をご確認のうえ、同意をお願いします。
  • 3. 修理申し込みフォームから症状、連絡先等必要事項を入力しお申し込みください。
  • 4. 受付完了メールを送信させていただきます。
  • 5. 神戸工場から、パソコン引取り日、症状等確認のためご連絡させていただきます。

■お電話、メールにてお申し込みの場合

  • 1. 「パナソニック ストア プラス パソコン修理受付デスク」に電話またはメールにて修理をご依頼ください。機種、製造番号、症状をお伝えください。
  • 2. 集荷日程調整、「修理依頼ご確認シート」の記載依頼並びに修理依頼パソコンへの添付のお願いをさせていただきます。
  • 3. 「修理依頼ご確認シート」ファクスの前に、「要件:テストFAX送信」をファクスさせていただきます。
    • ※情報セキュリティ強化施策として、ファクス誤送信防止の目的で実施させていただいております。
    • ※メール対応の場合は、「テストMAIL送信」をさせていただいております。
  • 4. お客様に上記2.のファクスが届きましたら、大変お手数ではございますがファクスが届いた旨のご返事をFAX返信または、お電話でのご回答をいただきますようお願いしております。
    • ※メール対応の場合は、メール返信をお願いします。
  • 5. ご返信確認後、「修理依頼ご確認シート」をお客様にファクスまたはメール送信させていただきます。
  • 6. お客様に、「修理依頼ご確認シート」を記入していただき、修理依頼パソコンに保証書と一緒に添付していただきます。
  • 7. お約束させて頂いた、お引取り日までに「修理依頼ご確認シート」の添付が間に合わなかった場合、お手数ですが「修理依頼ご確認シート」に記載の連絡先へご連絡をお願いします。

購入いただいたパソコンの操作方法や技術的な不明点や問題点のお問い合わせ

「パナソニック パソコン お客様ご相談センター」
お問い合わせ内容 お求めいただいたパナソニック PCに関する操作方法、技術的なこと、不明点や問題点などにお答えするご相談窓口です。 専任メンバーが、ご不明な点をフリーダイヤルでお答えします。
WEBからのお問い合わせ こちらからお問い合わせください 新規のウィンドウを開きます
営業日 年中無休
営業時間 9:00~20:00
電話番号 フリーダイヤル 0120-873029
フリーダイヤルがご利用できない場合は 06-7634-8459(有料)

パソコン修理のお問い合わせ

「パナソニック 修理受付デスク(パソコン)」
お問い合わせ内容 パソコン修理に関するお問い合わせ
メールアドレス store-pcrepair.avc@ml.jp.panasonic.com
営業日 年中無休
営業時間 9:00~20:00
電話番号 078-992-2831

◎パソコン修理以外のお問い合わせは下記にて受け付けております。

「パナソニック ストア プラス カスタマーセンター」
お問い合わせ内容 パソコン修理以外(買物相談、注文・配送・支払い等商品取扱い関係、その他)
WEBからのお問い合わせ こちらからお問い合わせください 新規のウィンドウを開きます
営業日 月曜日~金曜日(土日祝日および年末年始・お盆休みを除く)
営業時間 10:00~18:00
電話番号 フリーダイヤル 0120-872-086(携帯電話・PHSからでもご利用いただけます)

【修理をご要望されるお客様へのお願い】

パソコンを修理にお出しいただく前に、お客様にて必ず必要なハードディスクに保存されているデータ(以下、ハードディスクといいます)のバックアップをした後、すべて消去いただきますようお願いします。
弊社ではお客様よりお預かりするパソコンの取り扱いには細心の注意をしておりますが、ハードディスクにつきましては、弊社は一切の責任を負うことができません。
パソコンの障害やお客様ご自身でハードディスクの消去ができないパソコンをお預かりのうえ修理を実施する際には、これらのハードディスクは機密情報として適切に管理を行います。
なお、ハードディスクが残っていた場合、運送途中、もしくは弊社での修理のためにハードディスクが消えることがあります。また、状況によっては、パソコン運送中におけるハードディスク紛失・漏洩などが生じることも考えられます。このような場合、弊社は一切の責任を負うことはできませんので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
パナソニック ストア プラスでご購入のお客様は、ご紹介する企業のデータ復旧サービスが特別料金でご利用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

【交換部品の所有権とハードディスクの取扱いについて】

本サービスによる修理交換後の部品(取り外した部品)の所有権は、すべてパナソニック ホールディングス株式会社に帰属するものとし、返却いたしません。
なお、修理交換後の部品(取り外した部品)は、修理、もしくは再調整し、新品と同等に品質保証された部品として、再利用することがあります。
故障ハードディスクの取扱いについて、下記のとおりに運用しております。

  • a.パソコンの障害やお客様にてハードディスクデータ消去ができない場合、もしくは、お客様の都合により ハードディスク内のデータが残っていた場合、修理の際、症状確認・解析等でハードディスクデータファイル を必要最低限の範囲で開くことがありますが、これらお客様の情報は機密情報として取り扱い、第三者に開示、 漏洩、公表することはございません。
  • b.交換後の故障ハードディスク処理方法として、パナソニック ホールディングス株式会社にて、NSA(米国国家安全保障局)消去規格に基づき、物理的にデータ復元が不可能なように対処しております。
  • c.修理不可と判断した場合はデータの磁気破壊を行い、情報の機密保持厳守に努めております。 ただし、下記の情報については機密保持義務を負わないものといたします。
  • 1)知得した時に既に公知のもの又は既知の情報
  • 2)知得した後に自己の責によらず公知となった情報
  • 3)第三者から機密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
  • 4)お客様からの知得とは無関係に独自に開発した情報
  • 5)事前にお客様の同意を得た情報

【パソコン修理時のご注意事項】

  • ※修理時に天板やキーボードなど、各パーツの交換が必要な際は、在庫状況により、色味等が異なるパーツでの対応となる場合がございます。予めご了承ください。
  • ※各種動作確認を行うためBIOS/Windowsパスワ-ドの解除をお願い致します。
    解除方法が不明な場合は、メモや付箋等にパスワードを記載してお送りください。
    また、BIOS/Windowsパスワ-ドの解除方法を知りたい方はこちらからご確認いただくか、
    0120-87-3029までお電話にてお問い合わせください。