筐体画像

第13世代
インテル® Core™ プロセッサー搭載

筐体画像

FV4 、登場

(CF-FV4KSCCP)

購入特典

先着100台または2023年2月28日 13時までで
カラー天板のカスタマイズを無料で
選択可能なキャンペーンを実施中

2022年10⽉にIntel社から発表された
第13世代Core iシリーズ(Raptor Lake)。
最先端のCPUを、
レッツノートの中でFV4が先駆けて採用。
最先端のビジネスには最先端のPCを。
最新のレッツノートを、ぜひご体感ください。

第13世代インテル® Core™
i7-1360Pプロセッサー搭載

その他の性能については
FVシリーズの商品ページをご覧ください。

商品ページはこちら
購入特典

先着100台または2023年2月28日 13時までで
カラー天板のカスタマイズを無料で
選択可能なキャンペーンを実施中

カスタマイズレッツノートでは、お客様の好みにあわせて天板部分のカラーをカスタマイズ可能。 FV4では、購入特典として最大22,000円のカラーカスタマイズを無料でご提供します。

  • ※終了時期:各色先着100台または2月28日13時受注分まで
  • ※キャンペーン終了後カラー天板は選択できません。

イルミネイティングレッド

煌めきを放つ⾄⾼のレッド。
情熱を掻き⽴てるカラーです。

+22,000円(税込) → +0円

ディープネイビー

ビジネスに映える、
シックなネイビーです。

+19,800円(税込) → +0円

ORDER

筐体画像
プレミアムエディション

CF-FV4KSCCP

378,400円(税込)〜

カスタマイズ・ご注文

*入荷案内メールは、「在庫切れ」ボタンを押した先のページ内、以下のボタンからお申し込みいただけます。

*在庫切れとなっていない商品にはお申し込みボタンは表示されません。

SPEC

OS※1 Windows 11 Pro 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-1360P プロセッサー
P-core:最大ターボ周波数 5GHz、E-core:最大ターボ周波数 3.70GHz
コア数:12 (4+8) コア/キャッシュ 18MB
SSD※2 ファースト SSD 512GB / 1TB / 2TB 選択可(PCIe 4.0接続) +
セカンド SSD なし / 512GB / 1TB / 2TB 選択可(PCIe 3.0接続)
メモリー※3 32GB
通信※4 ワイヤレスWANモジュール内蔵(LTE(4G)(nano SIMカード+eSIM)対応)/
ワイヤレスWANモジュール非内蔵選択可

ワイヤレス Bluetooth v5.1※5・無線LAN※6

Wi-Fi 6E 対応 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax準拠※7、周波数2.4GHz帯/5GHz帯/6GHz帯、
(5GHzチャンネル帯:W52/W53/W56)、WPA3、WPA2-AES/TKIP対応、Wi-Fi準拠

液晶 14.0型(3:2)TFTカラー液晶 QHD(2160×1440ドット)
質量※8 約1.134 kg(付属のバッテリーパック(L)装着時)
約1.034 kg(付属のバッテリーパック(S)装着時)
駆動時間※9 バッテリーパック(L)装着時:約17時間駆動
バッテリーパック(S)装着時:約9時間駆動
頑丈設計 100kgf加圧振動試験実施※10 76cm落下(底面方向/動作時)※11
30cm落下(26方向/非動作時)※11試験実施
エネルギー
消費効率/
達成率※12
最大約85W※13/目標年度2022年度 12区分 19.1[kWh/年]
省エネ基準達成率 AA
※1
お買い上げ時にインストールされているOS、リカバリー機能またはリカバリーディスクを使ってインストールしたOSのみサポートします。
※2
SSD容量は、1MB=1,000,000バイト。1GB=1,000,000,000バイト。1TB=1,000,000,000,000バイト。OSまたは一部のアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGB表示される場合があります。
※3
メモリー容量は、1MB=1,048,576バイト。1GB=1,073,741,824バイト。お客様でのメモリーの増設はできません。
※4
SIMロックがかかっていません。国内専用です。受信時最大300Mbps/送信時最大50Mbps。通信速度は送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
※5
通信距離は機種によって異なります。Bluetooth対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
※6
通信距離は2.4GHz帯(11b/g/n/ax)チャンネルで見通し約50m、5GHz帯(11a/n/ac/ax)チャンネルで見通し約30mです(電波環境、障害物、設置環境などの周囲条件や、アプリケーションソフト、OSなどの使用条件によって異なります)。
※7
5.2GHz帯(W52)を使って登録局と通信を行う場合を除き、IEEE802.11aが使用する5.2GHz/5.3GHz帯(W52/W53)を使って屋外で通信を行うことは、電波法で禁止されています。W52(登録局を除く)/W53をご使用で、無線LANがオンの状態で本機を屋外で使用する場合は、あらかじめIEEE802.11aを無効にしておいてください。5.47GHz~5.725GHzの周波数帯域(W56)の屋外での使用については電波法で禁止されていません。IEEE802.11aを使用して本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n/ac/ax準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。
※8
平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
※9
JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度、システム設定により変動します。満充電容量を段階的に制御してバッテリーパックを長寿命化しています。JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)につきましてはこちらをご覧ください。
※10
1kgfは、1kgの質量の物体が重力加速度9.8m/sec2で加速された時に生じる力のことです。kgの次のfはforce(ちから)を意味します。一方、SI単位(国際単位)のN(ニュートン)について、1Nは、1kgの質量の物体が加速度1m/sec2で加速された時に生じる力を意味します。つまり、1kgfは9.8Nとなります。
※11
パナソニック技術実験室にて。非動作時。天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。
※12
エネルギー消費効率とは、JIS C62623(2014)に規定する方法、および「エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)解説~クライアント型電子計算機編~(目標年度2022年度)」(JEITA)を参考に測定した年間消費電力量[kWh/年]です。達成率の表示は、2022年度目標に対し、100%以上の場合:140%以上=AAA、110%以上~140%未満=AA、100%以上~110%未満=A、100%未満の場合:その値(%)です。
※13
(社)電子情報技術産業協会 情報処理機器 高調波電流抑制対策実行計画書に基づく定格入力電力値:51W。パソコンの電源が切れていて、バッテリーが満充電や充電していないときはパソコン本体で約0.5Wの電力を消費します。ACアダプターをパソコン本体に接続していなくても、電源コンセントに接続したままにしていると、ACアダプター単体で最大0.3Wの電力を消費します。