• トップ
  • 食器洗い乾燥機のお掃除・お手入れ方法
食器洗い乾燥機のお掃除・お手入れ方法

食器洗い乾燥機のお掃除・
お手入れ方法

食器洗い乾燥機のお掃除・お手入れ方法のページです。忙しい毎日に重宝する食器洗い乾燥機ですが、長く使っていると洗い上がりが気になってくることも。心当たりのある方は、一度お掃除・お手入れ方法をチェックしてみましょう!ちょっとしたお掃除・お手入れで、次に使う時も気持ちいい仕上がりの食器洗いをキープできます。

  • 掲載している価格は、2022年3月時点での価格です。

食器洗い乾燥機の主な汚れの原因とお掃除・お手入れ箇所

食器洗い乾燥機の主な汚れの原因は以下の3つです。

  • 水に含まれているミネラル分
  • 残さい
  • 洗剤量が少ないことによる油

ミネラルは食洗機に白い跡がつく原因になり、残さいや油汚れはニオイや黒カビの原因になります。
そしてこれらの汚れが、主に残さいフィルター、庫内及び本体の3箇所に付着します。ここからはそれぞれの細かいお掃除方法をご紹介します。

残さいフィルターのお掃除【お手入れ - 運転終了後毎回※1

運転終了後、30分以上経ってから食器を取り出し、分岐水栓を閉めてから、残さいフィルターを取り外し、柔らかいブラシなどで掃除してください。

残さいフィルターのお掃除

フィルターに残さいがたまっていたり、目づまりしていたりすると、洗い上がりが悪くなったり異臭の原因になります。また、その際には、残さいフィルターのセットのし忘れに、ご注意ください。

残さいフィルターのお掃除・お手入れはカンタン

2017年以降のモデルには、残さいを庫外へ排出し、フィルターのお手入れ回数を週1回程度※2に削減したものもあります。
詳しくは商品サイトをご覧ください。

残さいフィルターのお掃除・お手入れはカンタン 残さいフィルターのお掃除・お手入れはカンタン

庫内のお掃除【お手入れ - 目安は月に2~3回】

食器を入れずに、食洗機専用洗剤(お使いの洗剤)を約10g(目安。標準使用量の2倍量)入れて運転してください。

  • お手入れコース機能がない機種は、「標準」コースの乾燥なしでお手入れを行ってください。 乾燥したいときは乾燥時間を選ぶこともできます。
庫内のお掃除 庫内のお掃除

汚れは定期的に取らないと、付きやすくなります。月に2~3回程度のお手入れで、汚れを付きにくくしましょう。

洗剤は食洗機専用のものをご使用ください!

食器洗い機専用洗剤であれば、液体・粉末・タブレットの洗剤をお使いいただけます。ただし、様々な洗剤が出回っており、商品によってはでんぷん質、たんぱく質による汚れが落ちにくい場合もありますので、パナソニックの製品テストで洗浄性能の検証・確保をしている推奨洗剤の使用をおすすめしています。

キッチン掃除でよく使われる台所用洗剤・重曹・クエン酸は使えないので要注意!

【台所用洗剤】

台所洗剤は泡の発生量が多く、泡が機外に漏れたり、泡の影響でノズルがうまく回転できなくなります。ノズルから水の噴射もできなくなります。機器の故障につながることもありますので、少量であったとしても使用できません。

台所用洗剤 台所用洗剤

【重曹】

重曹成分が固まり、内部で溶け残りが発生して動作不良を起こします。販売している重曹の表示ラベルに「食器洗い乾燥機対応」と記載があっても使用できません。

  • 食器洗い乾燥機専用洗剤の洗剤成分の中に重曹成分が含まれている商品についてはご利用いただけます。

【クエン酸】

パナソニックでは、クエン酸を使用した際の動作や効果の検証を行っておりません。

本体のお掃除・お手入れ【目安は月に1回】

庫内掃除で汚れが取れない箇所、パッキン部などの掃除をして、カビを予防しましょう。

本体のお掃除・お手入れ 本体のお掃除・お手入れ

パッキンに汚れやカビがある場合、薄めた漂白剤を浸した布でパッキンを拭き、しばらく置いて水ぶきすると効果的です。合わせて、見えている排水ホースの汚れやカビの掃除にも効果的です。また、かごも取り外して掃除を行ってください。

かごの外し方

引き出してから、手前に持ち上げて外す。

かごの外し方

かごの取り付け方

上かごは上かごの両側をレールに合わせて入れる。
下かごはレールにガイドがのっていることを確認し、庫内に入れる。

かごの取り付け方

庫内クリーナーを使ってお掃除・お手入れ - 気付いた時に!

繰り返し使っていると、水アカが蓄積し、白く汚れてきます。庫内が水アカで白く汚れたら、食洗機専用の庫内クリーナーを使うことで汚れを落とすことができます。また、残さいフィルターの奥が汚れている時も、庫内クリーナーにてお手入れしてください。奥側は、取り外しができない構造になっており、取り外しができるのは残さいフィルターまでです。

内クリーナーを使ってお掃除・お手入れ

庫内クリーナを使ったお掃除・お手入れの手順

  1. お手入れコース、標準コースの乾燥なしで運転する。
  2. 専用の庫内クリーナーを残さいフィルターの上に入れる。
  3. スタートボタンを押して終了まで運転する。
  4. 水が当たりにくい部分に白い汚れが残る場合は、運転終了30分以降にナイロンたわしなどで軽くこすると汚れが落ちます。

食洗機専用のクリーナーの購入はこちらから

食器洗い乾燥機 庫内クリーナー(150g×2袋)N-P300

食器洗い乾燥機
庫内クリーナー
(150g×2袋)
N-P300

1,100円

ご購入はこちら

食器洗い乾燥機 庫内クリーナー(150g×1袋)N-P150

食器洗い乾燥機
庫内クリーナー
(150g×1袋)
N-P150

660円

ご購入はこちら

購入後すぐ使える!スリムなパナソニックの食器洗い乾燥機(食洗機)NP-TSP1

パナソニックの「食器洗い乾燥機(NP-TSP1)」は、分岐水栓の取り付けが不要なタンク式なので、購入後すぐに使えます。また、奥行スリムで、ドアの開閉時を省スペースにした「リフトアップオープンドア」を採用。シンク横の狭いスペースにも置けます※3

食器洗い乾燥機(タンク式) NP-TSP1

食器洗い乾燥機
(タンク式)
NP-TSP1

88,110円

ご購入はこちら

NP-TSP1の詳細はこちら

食洗機のサブスクリプション型定額利用サービス

食器洗い乾燥機(タンク式) NP-TSP1のサブスクリプション型定額利用サービスを開始。月々2,570円(税込)~で届いたその日からすぐにご利用いただけます。37ヶ月目から月額費用のお支払いは不要になり、途中買い取りも可能です。

食洗機のサブスクリプション型定額利用サービス 食洗機のサブスクリプション型定額利用サービス
詳しくはこちら

食洗機のおすすめコンテンツ

お客さま実感レビュー
お客さま実感レビュー
食器洗い乾燥機 開発物語
食器洗い乾燥機 開発物語
  • 頻度は機種によって異なる場合があります。詳しくはお使いの機種の取扱い説明書をご覧ください。
  • 1日2回使用した場合。
  • 設置条件は事前に必ずご確認ください。
  • トップ
  • 特定商取引に基づく表記