法人向けレッツノート FV 特長についてFVシリーズ特長

OS

ビジネスに最適なOSを搭載

Windows 10 Pro 64ビット搭載

セキュリティ機能や操作性が強化されたOS、Windows 10 Proを搭載。任意のタイミングでOSをアップデートできる「Windows Update for Business」をはじめとして、 法人利用に適した様々な機能に対応しています。

*Windows 10のOSバージョンは、品番変更はせずに機種毎の切り替えタイミングにて、Windows 10の最新OSバージョンに切り替えて出荷いたします。(詳しくはこちら

安全かつ高速なログインが可能なWindows Hello対応(顔認証対応)

CF-FVは、安全かつ高速なサインインを可能にするWindows Hello対応。モニター上部に搭載の顔認証対応カメラが、あらかじめデバイスに登録した顔を認識するとパスワード入力なしでサインイン可能。利用者側に負担をかけることなくセキュアな環境を実現できます。

*指紋センサー搭載モデルは、指紋センサーでもサインイン可能。

大画面・小型設計


14.0型大画面とモバイル性を両立 

狭額縁液晶でコンパクトボディを実現

狭額縁液晶の採用により、横幅は一般的な13.3型PCとほぼ同等サイズの308.6mm×235.3mmを実現。小さめのバッグにも入れやすくモバイル性に優れている他、自宅やカフェの小さなテーブルでの作業にも対応可能です。

*CF-FV:幅約308.6mm、2015年以降で国内発売13.3型PCの横幅:約295mm~326mm、当社調べ。

A4書類より一回り大きいくらいのサイズ感
CF-LV(従来モデル)とのベゼル比較

縦に多くの情報を表示できる3:2比率液晶

一般的なノートPCの多くが16:9のアスペクト比を採用している中、CF-FVは3:2を採用。縦により多くの情報を表示できるので、ブラウザや文書ファイルが見やすくなります。

コミュニケーション機能


Web会議に最適化された音響・映像機能

MAXX AUDIO


Web会議をサポートするサウンドシステム
「COMFORTALK」搭載

人の声が聞き取りやすいスピーカー

音を反響させるために空間を設けたボックス型スピーカーと音響効果ソフト(Waves MaxxAudio®*1により、Web会議などでスピーカーから聞こえる人の声が、より聞き取りやすくなりました。たとえば、20人程度入った広い会議室でのハンズフリー会議でも、端に座っているひとまでPCからの音声がクリアに届きます。

*画像の商品は量販モデルです。

環境音をカットするインテル® GNAに対応するAIノイズ除去

AIによるノイズ除去機能*2の導入により、会話中にマイクに入り込む環境音を低減させ、自分の声をよりクリアに相手に届けることができます。手元のタイピング音、ペットや子どもの声、外から聞こえるサイレンの音など在宅ワークで入り込みやすいノイズを聞き分けて低減する、より精度の高いノイズ除去を実現しています。

*1 初期設定は、Web会議に適した「ハンズフリー会議」になっています。
*2 設定が必要です。また、アプリによっては、アプリ内の機能が優先されます。

207万画素(Full HD)高画質カメラ内蔵

Web会議での質の高いコミュニケーションを実現する高画質カメラを内蔵。外付けWebカメラを追加購入必要もありません。

CPU


テレワークの作業効率を高める
第11世代インテル® Core
プロセッサー・ファミリー搭載

インテル® Core™(i7-1185G7/i5-1145G7)プロセッサー搭載

インテル® Iris® Xe グラフィックスエンジンを内蔵した最新CPUを搭載。グラフィックを多用するアプリの表示や動画編集でも、これまで以上の高速処理を実現しました。
また、CF-FVでは独自開発した大風量のデュアルファンユニットを搭載。高負荷作業時の発熱を抑えて、CPUの安定したパフォーマンスを引き出します。

CPU性能の最大化を目指した独自の設計
「Maxperformer®(マックスパフォーマー)」搭載

Maxperformer®とは?

CPU性能のパフォーマンス最大化を目指し、独自の設計「Maxperformer®(マックスパフォーマー)」を搭載しています。高速性能を維持する放熱設計とCPUの適切な電力制御チューニングにより、CPUのパフォーマンスを高く保ち、負荷のかかる作業でも快適に行うことができます。

●Maxperformer®(マックスパフォーマー)はパナソニック株式会社の登録商標です。

高速性能を維持する放熱設計

従来の放熱機構に加え、高負荷時にCPUが高熱になることを考慮し、パナソニック独自の冷却ファンユニットを開発。フィンの形状と羽根の枚数を最適化することで、コンパクトなボディでも効率よくCPUを冷却し、高負荷時でも、CPUのパフォーマンスを維持します。

放熱不足の冷却ファン
放熱不足の冷却ファン
CPUの電力制御を独自にチューニング

インテル製CPUの電力制御技術(インテル® DTT)を使って、独自にチューニング。様々な場所の温度を監視しながら、CPUの動作内容ごとに適切な電力制御を行い、負荷に合わせて最大限の処理速度を発揮できるように、細かな調整を行っています。

インテル® vPro® テクノロジー

インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)のサポートにより、安全で確実なリモート管理を可能にするインテル® vPro® テクノロジーに対応。遠隔操作によるセキュリティレベルのチェックやファイル更新が可能なので、IT部門の業務の効率化やメンテナンスコストの削減に貢献します。

*別途、管理アプリケーションが必要です。管理セキュリティ機能はアプリケーションに依存します。

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0

作業内容に合わせて、負荷を調整しながら必要に応じて処理速度を最適化。ハイパースレッディング・テクノロジーとともに、適応性の高いパフォーマンスを提供します。

操作性


操作性を支える各種機能 

約2.2倍広くなった大型ホイールパッド

従来の直径43mmから64mmに大きくサイズアップ。面積比では約2.2倍広くなりました。通常のスクロールに加え、ピンチイン/ピンチアウトなど複数の指を使う操作などがよりスムーズになります。

リーフ型キーボード

縦/横19mmのキーピッチとキーストローク2mmを確保。右端の記号キーまで均等サイズとし、カーソルキーは他と離した独立配置、さらにキートップはリーフ型にして指のひっかかりを低減。コンパクトボディながらも、打ちやすいキーボードを搭載しています。

PCIe SSD


高速データ転送を可能にする 
PCI Express 4.0 SSD

SSD 256GB / 512GB(PCIe)搭載

PCIe 4.0接続のSSDを搭載したことで、ファイルのコピーやアプリケーションの起動など、ストレージの読み書きが必要となる作業のスピードが劇的に向上。

高速データ転送

重い画像データもラクラク転送
データの転送待ちの時間を短縮

Thunderbolt™ 4 テクノロジー対応*1 USB3.1 Type-C ポート*2×2基搭載

バックアップデータの外付けストレージへの移動など、大容量データの移動に便利です。データ転送の時間が短縮できるので、時間を有効活用できます。
USB3.0の約8倍*3にあたる40Gbps*3という圧倒的な転送速度を誇る「Thunderbolt™ 4 テクノロジー」対応*1USB3.1 Type-Cポート*2を2基搭載しており、USB Power Deliveryにも対応しています。

*1 市販のThunderbolt™ 4 テクノロジー対応周辺機器が必要です。
*2 USB3.1(Gen1/2)、USB Power Delivery、Thunderbolt™ 4 テクノロジー、DisplayPort™ Alternate Mode に対応しています。USB Type-C® 対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
*3 USB3.0との比較。転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は、使用環境などにより変わります。Thunderbolt™ 4 テクノロジーを使用するときのケーブルは、Thunderbolt™ 4 テクノロジー対応の正規認証品をご使用ください。ケーブルによっては、適正なデータ転送ができない場合があります。

1ポートで様々な周辺機器と接続可能

従来のUSB対応周辺機器はもちろん、電源供給、LANポート、映像出力を1つの端子で対応できます。
Thunderbolt™ 4 テクノロジー対応機器を接続することで、機能を拡張することができます。

*画像の商品はCF-LVシリーズです。

■USB3.1 Type-Cポートに対応する規格
・Thunderbolt™ 4 テクノロジー
・USB3.1
・DisplayPort™ など

*USB3.1(Gen1/2)、USB Power Delivery、Thunderbolt™ 4 テクノロジー、DisplayPort™ Alternate Modeに対応しています。USB Type-C® 対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
*画像の商品はCF-SVです。

便利なUSB Power Delivery(USB PD)に対応

同梱のACアダプターを持ち歩かなくてもUSB PD対応の15W以上のACアダプターやモバイルバッテリーからUSB3.1 Type-Cポートに繋いでPCへの充電が可能です。

*15W以上27W未満の場合、電源OFF時のみ充電可能です。
*対応する全ての周辺機器の動作を保証するものではありません。

モダン スタンバイ


スリープ状態からの素早い復帰

モダン スタンバイ対応

スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を行います。例えば、パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができます。また、スタンバイからの復帰も速く、すばやく作業にとりかかれます。

*通信環境によっては受信が困難な場合があります。
*モダン スタンバイを無効にすることはできません。
*スリープ中であっても、画面を表示しないまま様々な処理を行うため、スリープ中の消費電力は、今までよりも大きくなる場合があります。
*工場出荷状態では、8時間スリープが継続すると、休止状態に入るように設定されています。

ワイヤレス

快適なテレワークを支えるネットワーク機能

LTE(4G)対応

受信時最大300Mbps/送信時最大50Mbpsの高速データ通信可能なLTE対応モデルをご用意。テザリング用のスマートフォンや、WiFi接続のためのルーターが不要なので、余計な付属品を持ち運ぶことなく高速通信が可能になります。

*LTE(4G)対応機種に限る。
*SIMカードは同梱しておりません。別途、通信事業者との契約が必要です。
*通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
*SIMロックはかかっていません。国内専用です。SIMカードサイズ:nano SIMカード(SIMカードサイズ比較表)、LTE対応バンド:B1, 3, 8, 18, 19, 21, 28, 39, 41
*対応するバンドはSIMによって異なります。全ての動作を保証するものではありません。通信事業者によってサービス、エリアは異なりますので、詳細は通信事業者へお問い合わせください。
*サービスエリア内であっても電波の弱い場所やトンネルなど一部の区間ではご利用になれない場合があります。

無線LANの新規格 Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)対応

最高2.4Gbps(理論値)での通信が可能なWi-Fi 6に対応。「直交周波数分割多元接続(OFDMA)」の採用により、限られた周波数帯域を複数ユーザーが分け合い、より多くのデータを効率よく通信できるようになりました。さらに、複数の端末と同時に通信が可能な「マルチ・ユーザー・マイモ(MU-MIMO)」による最大接続数が8台に増加。在宅ワーク時やモバイルワーク時、混雑したWi-Fi環境下でも高速かつ安定した通信が可能です。なお、使用する環境や目的に合わせて使い分け可能な6つの無線LAN規格(IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac/ax準拠)に対応しています。

薄型ボディでも"つながりやすさ"はそのままに

薄型筐体を採用しながら、従来機種と同等のアンテナ性能を保つために、アンテナ基板にFPC(フレキシブルプリント基板)のアンテナを採用。狭い搭載スペースでより高感度のアンテナを実現しています。

Bluetooth v5.1内蔵

省電力で近距離のワイヤレス通信ができるBluetoothを内蔵。 簡単なセットアップでデジタルカメラや携帯電話、各種端末とケーブルなしで接続でき、モバイルでの作業スピードをアップ。

*Bluetooth対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。

頑丈設計

落下・衝撃・圧迫に強い頑丈設計

一般的な机と同じ高さの76cm落下試験を実施

動画・画像の商品はCF-SZシリーズです。

頑丈パソコン「タフブック」で培った技術をフィードバック。一般的な机と同じ高さの76 cm落下試験(底面方向、動作時)を実施

*当社技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。

30cm(26方向・非動作時)落下試験を実施

動画・画像の商品はCF-SZシリーズです。

カバンに入った状態での落下を想定した、30cm(26方向・非動作時)の落下試験を実施

*当社技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。

満員電車を想定した100kgf*1加圧振動試験を実施*2

動画・画像の商品はCF-SZシリーズです。

通勤ラッシュ時の激しい混雑を想定した980N{100kgf}*1の加圧振動試験を実施*2。ビジネスモバイルとして必要な「軽量」と「頑丈」を高いレベルで両立しています。

*1 1kgfは、1kgの質量の物体が重力加速度9.8m/sec²で加速された時に生じる力のことです。kgの次のfはforce(ちから)を意味します。一方、SI単位(国際単位)のN(ニュートン)について、1Nは、1kgの質量の物体が加速度1m/sec²で加速された時に生じる力を意味します。つまり、1kgfは9.8Nとなります。
*2 当社技術実験室にて、非動作時。天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。

部分的な圧迫を想定した局部加圧試験を実施

動画・画像の商品はCF-SZシリーズです。

底面から局部的に圧迫して(非動作時)、部分的に圧迫を受けた時の耐久性を検証しています

*当社技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。

塗装強度アップで傷がつきにくいキャビネット

トップケース表面の塗装を強化。キーボード入力時などに、手が擦れることによる劣化を軽減します。

耐久性を高めたUSB3.0 Type-Aポート

USB3.0 Type-Aポートには耐久性の高い部材を採用。

キーの耐久性を検証するキーボード打鍵試験

動画・画像の商品はCF-SZシリーズです。

入力時のトラブルを防ぐために、キーボードの耐久性を検証するテスト。キーボードを繰り返し打鍵します。

*当社技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。

文字が消えにくいレーザー印刷キーボード

キーボードは、レーザー印刷を採用。 インクを塗布した印刷ではないため、長期間使用しても磨耗が少なく、キートップの文字の視認性が長期間保たれます。

頑丈設計を支えるテクノロジー

軽くて強いマグネシウム合金

ボディには、アルミニウムよりも軽く、金属としての強さも備えたマグネシウム合金を使用しています。

圧迫・衝撃から回路基板を守るフローティング構造

基板や液晶などは部分的に固定したり、緩衝材を挟んで支えることで、ねじれが伝わりにくい構造になっています。

落下・振動時のネジ抜け防止対策

基板固定用のネジの上部に突起部を設けており、落下振動の際のネジ抜けを防止しています。

SSDのたわみ防止板追加

振動や落下による「たわみ」で、接点不良が発生するのを防止しています。

長時間駆動

充電なしでも一日中使える安心の長時間駆動

約21時間駆動*1*2

パナソニックならではの省電力設計と自社製の大容量バッテリーにより、約21時間駆動*1*2を実現。

*1 JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度、システム設定により変動します。満充電容量を段階的に制御してバッテリーパックを長寿命化しています。JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)につきましてはこちらをご覧ください。
*2 CF-FV1RDEVSの場合。付属のバッテリーパック(L)装着時。

セキュリティ

テレワーク下でもデータ漏洩を守る セキュリティ

Secured-core PCに対応

OS起動前のBIOSによる初期化中からセキュリティが確保され、OS起動後はスリープ時も含め稼働時のアプリ実行による脅威まで、OSが主体となってセキュリティを確保します。

*DRTM:Dynamic Root of Trust Management。セキュリティで保護された起動。測定用の信頼の動的ルート。
*HVCI:Hypervisor Code Integrity。ハイパーバイザーコード整合性。
*VBS:Virtualization Based Security。仮想化技術による OSコアの防護。

ハードウェアレベルでセキュリティを強化するインテル® vPro® テクノロジー

インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)のサポートにより、安全確実なリモート管理を可能にするインテル® vPro® テクノロジー対応。ネットワークのヘッダーを検査するフィルターが組み込まれています。脅威が検出された場合、たとえOSが動作していない状態でもネットワークから自動的にPCを隔離したり、IT管理者のコンソールに通知するなどします。また、万が一クライアントPCがウィルスやワームに感染しても、周辺PCへの伝染を防ぎ、リスクを最小限に抑えます。

*インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー(インテル® AMT)の機能をお使いになるには、セットアップユーティリティの[AMT設定]で設定が必要です。また、別途管理アプリケーションソフトが必要になります。

セキュリティチップ(TPM)搭載

データはディスク内に、暗号鍵は別のハードウェア(セキュリティチップ)にあるため、不正アクセス、盗難・紛失時にも暗号鍵が発見されない、強固なセキュリティを実現しています。Windows 10 Proに標準搭載されたドライブ暗号機能BitLockerとも連携し、より強固なセキュリティを実現します。

パナソニックセキュリティ強化BIOS

BIOSレベルの起動パスワード(休止状態からの復帰時含む)、ディスク保護が可能です。

顔認証対応カメラ

画像の商品はCF-QVシリーズです。

Windows 10のWindows Helloに対応した顔認証対応カメラを搭載。高セキュリティな生体認証方式で、カメラに顔を向けるだけで、すばやくサインイン。パソコンの起動時だけでなく、復席時やパソコンの置き場がなく立った状態などからのスリープ解除もパスワード入力不要で、すぐに業務をスタートできます。

*ご使用環境によっては、顔認証できない場合があります。パスワードやPINは、忘れないように管理してください。
*指紋センサー搭載モデルは、指紋センサーでもサインイン可能。

指紋センサー

画像の商品はCF-QVシリーズです。

Windows Helloに対応した指紋認証が可能。パームレストにあるセンサーをタッチするとサインインができます。電話や飲み物で片手がふさがっているような状況でも、かんたんに仕事を再開できます。ユーザーのサインインの負担を軽減しながら、情報漏えいのリスクを低減します。

*指紋センサー搭載機種に限る。

セキュリティスロット搭載

本体側面に、セキュリティケーブルを接続できるスロットを搭載。PCの盗難や、不正な持ち出しを防止します。

プライバシーフィルター

フィルターの透過率は75%。レッツノートに合わせた透過率に調整して、正面からの見やすさを確保。もちろん覗き見はしっかり防止。モバイルワークで快適、安心にPCをお使いいただけます。

ユーティリティ

簡単便利なユーティリティ

様々な設定やユーティリティの管理がまとめてできる
「Panasonic PC設定ユーティリティ」

複数のユーティリティに分かれていた設定を一つにまとめ、「設定」「サポート」「本アプリケーションの設定」で管理。使いやすくなりました。


キャンペーン

周辺機器・オプション品

サポート情報